« 未来からの歴史 | トップページ | 株式会社というフクザツ… »

5月になって…

 先月頃より、「私のお金の勉強は、5月になったら何か変化があって、予想がつかないことになる」という予感がありました。でも何が起こるのかは、わかりませんでした。

 それが今日になって、何が起こったのかがわかりました。

 突然、経済関係の本が読めなくなりました。

 読めない理由は、「泥臭い…」と感じるようになってしまったからです。経済に関するあらゆることが、とても荒々しい話題であるように感じてしまって、読んでいても楽しくなくなってしまいました。まるで戦記物でも読んでいるかのような、ひどく、美しくない世界を見ているように感じます。

 これでは楽しくなくて、本が読めません…。

 予想がつかなかった「何か」というのは、このことだったようです。いったい何が起こったのか、自分でもよくわかりません。お金の勉強に関するメーリング・リストも、まるで遠くの世界のお話のように感じて、読めなくなってしまいました。心がまったく、反応してくれません。

自分がこの間まで、本当にそれらの文章を読んでいたとは、信じられないような気がします。

 とにかく今は、私は、経済のことは考えなくてよさそうです。

 部屋の中にある、経済に関する本を見ながら、少し途方にくれてしまいます。リサイクル書店で売れるといいのですが…。

 社会人大学も、どうやら中途放棄になりそうです。いちおう1回は卒業してあるので、これもまた、まぁいいとして。

 それにしても、こんなに突然、変化が起こるとは思いませんでした。

経済は、本当は現実的で、健康的な、愛のある活動であるはずなのですが、現在の地球の状況はほど遠いです。

 何にしても、心を痛めるような世界には、意識を向けないことが大切です。美しくないと感じるものを見つめることは、健康のためによくありません。

 それにしても変化が急激過ぎて、本人も自分で、驚いています。

|

« 未来からの歴史 | トップページ | 株式会社というフクザツ… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52049/48327415

この記事へのトラックバック一覧です: 5月になって…:

« 未来からの歴史 | トップページ | 株式会社というフクザツ… »