« ヒマラヤスギ | トップページ | 結論です。(その1) »

仕事を愛する♪

 子どもの頃に見た「労働」という様子がとても怖かったので、私は長いこと、働くということについて、あまりポジティヴな見方ができませんでした。

 

 今どきめずらしいことかも知れませんが、ずいぶん長いこと「仕事というのは、生活の資を得るために、つらくても我慢をしながらやること」なのだと思っていたのです。

 

「仕事って、けっこう楽しかったりする?!shine」という気持ちを知ったのは、わりと最近のことなのです。

 

 職業と自分が合っていると、あまりその仕事がつらくない。むしろおもしろかったり、「もっとやってみたいな♪」という気持ちになるのですね。

 

 人間の才能は、おそらくひとりひとり、とても違っているものなので、世界中のすべての人が、「この仕事なら、やれるな♪ おもしろいな♪」と感じられる職業について、調子よく自分の仕事に専念したら?

 

 そしてその量がほどよく、決して疲れ過ぎない程度で終われれば?

 

 もしかしたら世界中が小さな音楽でいっぱいになるように、あちこちで「時間」の楽しいリズムが鳴り出すのではないかと思います♪

 

 自分の仕事を愛せていると、「もっといい仕事にしたい」とよく思います。そうしてその仕事の結果、誰かから「ありがとう」などと言ってもらえたりしたら、もう「shineとっても幸せ♪\(^0^)/shine」な気持ちになってしまいます。

 

 経済のお話とは関係なさそうに思いますか?

 

 いいえ、経済のお話です。エンデが見ていた、モモが時間どろぼうから、ぬすまれた人間の時間をとりかえしたあとの世界のお話です。clock

|

« ヒマラヤスギ | トップページ | 結論です。(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52049/54206270

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事を愛する♪:

« ヒマラヤスギ | トップページ | 結論です。(その1) »