« Festina lente. | トップページ | 楽しくなってきたかも…♪ »

ただいま♪

 昨日の夕方あたりから、「どうして身体が、こんなに動きにくいんだろう?」と、違和感を感じるようになりました。そうしたら夜になってようやく、「普段の私」に戻りました。

 

 今までにも何度もあったことですが、こういう時はいつも、まるで

ただいま!(^0^)

という感じの気分がします。

 

 自分がそれまで、どこかに行っていて、どこかから突然帰ってきたような感じです。

 

突然、何もかもが現実的に感じられ、「あっ、大変! いろいろやらなくちゃ!」という気持ちになるのです。

 

 「私はどこにいたのだろう?」と考えると、今度はそれまでの、ぼんやりとしていた時間が、非現実的な時間であるように感じます。

 

 自分の履歴書もそうなのですが、私は「時間が途切れている」のだと思います。「現実の時間」から、時々自分が「どこかに行ってしまう」のです。clock

 

 だから私には、かなり、まとまりのない過去があり、そうして「未来」は感じられません。

 

 時間がちょっと不安定なので、「積み上げた先の未来」というものが、考えられないのです。

 

 そういうわけで、「自分がいないような感じ」がするというのは、かなり不便です。

 

 そしてともかくも、そういうわけで、私は昨晩「普通の生活」に戻りました。そうして、私が一人で住んでいるお部屋の中も、普通の速度で時間が流れ始め、私は、いつものことですが、奇妙な感じでお部屋の中を片づけています。

 

 冷蔵庫を開けたら、たくさんの食材が詰まっています。sweat01

 

 「誰が買ったの?」などとは、さすがに言いません。全部私が買って、ちゃんと記憶しています。ちょっとエネルギーが足りなくて、そのままになっていただけです。

 

 経済の本には、これもまたちょっとびっくりです。sweat02

 

 「いったい誰が、こんなムズカシイ本を読んでいたの?!」。

 

 これもまたもちろん、私です。自分でも「よく読んでたのね?」と言いたくなりますが…。

 

 ところで問題は、こういう風に「帰ってくる」と、いろいろなものごとがリセットされていて、いろいろなものごとが、その時の私には、もうあまり関心のない「抜け殻」として感じられるということです。

 

 宗教も、「エンデ」も、経済学も、こうして「帰ってきた時」に、「ああ、これは単なる、私の『オプション』だったんだ」と思います。

 

 それらのものは、私の「オプション」であって、「私そのものshine」ではないから、私が「いなくなっている間」に、それらのものはすべて、空気が抜けた風船のように、私にとっての魅力を失ってしまうのです。

 

 もう一度拾い上げて、空気を入れてあげればいいのかも知れませんが。

 

 でももう、なんとなく、よそよそしい…。

 

 私は「自分のオプション」ではなくて、「自分そのものshine」を感じたい。

 

 ともあれ「現実」は、生命力や、子どものような明るさがあっていい気分です。次の仕事を何にするのかはわからなくても、とりあえず何か前向きな気持ちで、心が活動を始めます。heart

 

 食器を洗う水の感触を、楽しいような気持ちで味わいます。

 

 お夕飯を考え、ほこりが気になる床を拭きはじめ…。

 

 時間がもう一度、流れ出しました。clock

 「」が、「ここ」にいるのです。shine

|

« Festina lente. | トップページ | 楽しくなってきたかも…♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52049/55113252

この記事へのトラックバック一覧です: ただいま♪:

« Festina lente. | トップページ | 楽しくなってきたかも…♪ »