« 「平和」って、簡単ではなさそうです。 | トップページ | 歴史の「鏡」 »

「平和で愛のある経済社会」について、考えている理由♪

 私がいつまでも懲りずに、「平和で愛のある経済社会」について、考え続けている理由ですが、2種類あります。shine

 

 1種類目の理由は、私は「自分が大好きな場面♪」を、たくさん見ていたいからです。

 

 ちなみに「私が大好きな場面♪」とは、これもまたさらに2種類です。

 

 まず1種類目ですが。

 

1.「人と人とが仲良しで、楽しそうにしている場面」です。shine

 

たとえば、国が違う、言語が違う、人種が違う、社会の階層が違う、職種が違うなど、いろいろ違う人たちが、でもお互いに、相手の立場を良く理解しようとしていて、仲良し♪でいる、という場面です。これは、頭の良い人でなくては、できないことだと思うのですが、そういう場面を見ると、うれしいです。heart

 

そして2種類目ですが、

 

2.「人間が成長してゆく場面」です。shine

 

たとえば、子どもが成長してゆく、大人がどんどん賢くなっていく。職人さんは技術が磨かれてゆく、お年寄りはどんどん知恵が深くなってゆく、など。人間がより成長してゆくということは、本当に素敵なことだと思います。shine

 

私は、そういう場面をたくさん見たいのです。

 

だから、小さな子どもたちが飢えて死んでしまったり、地球の海や大地が汚れてしまったり、そういう愚かなことばかり引き起こしている、資本主義という経済体制ではとっても不満!です。punch

 

もっと頭が良くて心がトキメクような経済社会shineになってほしいのです。

 

と、ここまでが、私が「平和で愛のある経済社会」について考え続ける、1種類目の理由です。

 

そしてもう1種類目の理由ですが、こちらは思いっきり、ますます!、私の個人的な好みによるものです。

 

*^^*

 

私が夢見ている経済社会のイメージは、実は、私の好みの男性のイメージ♪heart01なのです。

 

つまり「現実的で、ものすごーく頭が良くて、愛があって、力がある男性!」。

 

だから、私は経済について考えている時はもう、楽しくて楽しくて、楽しくて!heart02

 

資本主義社会にゾロゾロいるような、世の中のことも考えず、時には世の中に迷惑をかけながら、自分のお金儲けにギラギラしてしまっているような男性なんて、私にとってはダメダメ!です。punch

 

あっ? 私としたことが、また言っちゃった♪みたいです。

 

*^^*

|

« 「平和」って、簡単ではなさそうです。 | トップページ | 歴史の「鏡」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52049/55731083

この記事へのトラックバック一覧です: 「平和で愛のある経済社会」について、考えている理由♪:

« 「平和」って、簡単ではなさそうです。 | トップページ | 歴史の「鏡」 »