« 現実感と節約と空想と | トップページ | 節約生活で困ること »

買わないっ!

 お買い物をするためにスーパーに入る時はいつも、お店の前で「買わないっ!」と心の中で宣言をしてから、お店に入ります。

 

 お買い物に来たのに、「買わないっ!」なんて、心に唱えてからお店に入るとはおかしなことですが、これは「必要なもの以外は、買わないっ!」という意味です。

 

 現在の私はあまりにも貯金が少なくて、さらにまた収入もとても少ないので、超!緊縮家計で生活しなくてはいけません。うっかり気をゆるめて「安いから」などと、目につく値引き商品を買っていたら、あっという間に大赤字です。

 

 だから絶対に、「必要なもの以外は買わないっ!」のです。

 

 それでもお店に入ると、いろいろ誘惑があります。

 

 デフレ下なので「あれも安いよ♪ これも安いよ♪shine」と、陳列棚から商品が呼びかけて来ます。円高だったので、「ねぇ、とってもお買い得でしょう~♪↑shine」と甘い雰囲気で、輸入物のお菓子が微笑みかけて来ます。

 

 でもそこは、負けません。ぐっとこらえて、「買うもんかっ!(半ベソ?)」と横を向き、そういう棚から目を背けます。

 

 そうして時々お家で預金通帳を見ながら、「よしよし、今のところ、これだけの支出で済ませてるわ♪」と、まるで優秀な主婦ででもあるかのように、自分の節約ぶりに満足します。(ダンナもいないくせに…?)

 

 本当はお店のためにも、経済全体のためにも、私も買った方がいいのです。それに私だって本当は、買いたいのです。

 

 でも、資本主義社会は自己責任です。少しでも自分の生活を守るために、今は「買わない」という選択をするしかありません。消費による経済の活性化は、お金のある人たちにお任せです。

 

 だから経済を考えている私としては、いろいろな時に、お店に対して、そして売れ残っている商品に対して、心の中で「ごめんなさい」と思ってしまいます。

 

 お店に商品を用意してくれて、ありがとう。shine

 お店まで商品を運送してくれて、ありがとう。shine

 食べ物や工業製品を生産してくれて、ありがとう。shine

 命と引き換えに、商品になってくれたお魚、にわとり、牛、ぶたさんたち、ありがとう。shine

 

 本当に、ありがとう。heart

 

 でも、それなのに…。

 

 それでも「今は買わないっ! 私のために!」です。

 

 そして思います。

 

「ああ、もう、私は資本主義社会なんか、本当に大っキライ!thunder」。(フォント72!)

|

« 現実感と節約と空想と | トップページ | 節約生活で困ること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52049/56813002

この記事へのトラックバック一覧です: 買わないっ!:

« 現実感と節約と空想と | トップページ | 節約生活で困ること »