« 「労働」を買ってもらう | トップページ | 合法であれば、善なのか? »

お金と本

 「お金が、あまりない」という状況下での、困ることのひとつに、本があまり買えないということがあります。moneybag

 

 もちろん私が読みたい本などは、たいがい図書館にありますので、だいたい借りて読むことはできます。book

 

 ただ問題は、とても読みたい本だと、思わずライン・マーカーで線を引きながら読みたくなってしまうのですが、図書館の本だとそれができません。pencil

 

 かろうじて付箋紙でガマンして、後でコピーを取ってから、のびのびと線を引きながら読むのですが、その範囲が広範囲である場合は、今度はどこまでコピーをとるか、決めるのがけっこう大変です。sweat01

 

 それに図書館から借りている本の場合、人気のある本だと、いつまでも手元に置いておくということができませんので、それもまたちょっと不便です。clock

 

 私はお金があまりなくても、それほど不自由を感じるタイプではないのですが、こればっかりはどうしても不便です。

 

 もっとも私の場合は、お金がたくさんあると、けっこう気ままに本を買ってしまい、結局無駄使いをしてしまうというのも、事実ですが…。

|

« 「労働」を買ってもらう | トップページ | 合法であれば、善なのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52049/57187600

この記事へのトラックバック一覧です: お金と本:

« 「労働」を買ってもらう | トップページ | 合法であれば、善なのか? »