« 合法であれば、善なのか? | トップページ | 感性へのあきらめ »

美容に悪くて…

 女性なので美容と健康に良くないことは、したくありません。

 

 くたびれ過ぎるのもキライだし、何かをガマンするのもキライだし、言いたいことが言えない状況もキライです。sign01

 

 そして美容と健康に良くない物事はいろいろあるのですが、私の場合はどうしてか普通の女性よりもさらに気をつけなくてはいけないことのひとつとして、「美しくないものは、見てはいけない」という自戒があります。

 

 「美しくないもの」というのは、視覚的なことである場合もありますが、私の場合はとにかく、精神的、感性的に美しくないものは絶対にダメです。

 

 精神的、感性的に美しくないものというのは、だいたい人や出来事に関したもので。

 

 人間性がお粗末な人、言葉ばかりきれいで真心のない人、強欲な人、やたらと言い方ばかりが強い人、そしてとにかく「愛はあまりなさそうで、余計な力ばかりが強そうな人」。そうした人々の行動など、です。

 

 ディズニー映画の「美女と野獣」で言えば、私は絶対にガストンではなく野獣派です。

 

 「ガストンなんて腕力しかなくて、超お粗末!」です。

 

 ガストンに限らず、ワガママな私の場合は、もともと自分の好みに合わない「強さ」というものは、ほとんどキライかも知れません。

 

 この最近、だんだん気づいてきたことですが、ニュースを見ること、経済の情報に触れることなどが、美容にとても良くないようです。

 

どうして、真夜中に100円のスイーツを食べたり、ポテトチップをバリバリ食べてしまうことはそれほど影響しないのに、たまたま見てしまったニュースや経済の情報が、これほど自分の美容に良くないのだろうかと思います。sweat01

 

以前は決して、そんな状況ではなかったのに…。

 

美容と健康のためには、テレビのニュースと経済の情報には、あまり触れてはいけないのだと、だんだんわかってきました。tv

 

だから最近はテレビも見ないし、インターネットの経済記事もあまり読みません。pc

 

ところでそうしていたら、だんだん経済のブログが書けなくなってきました。pen

 

どうしましょう…。

 

かつての、美容への影響を心配せず、のびのびと経済のブログを書けていた時代shineが恋しいです。

|

« 合法であれば、善なのか? | トップページ | 感性へのあきらめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52049/57275022

この記事へのトラックバック一覧です: 美容に悪くて…:

« 合法であれば、善なのか? | トップページ | 感性へのあきらめ »