« スコットランドが見ている経済のビジョン | トップページ | ある経営学の本 »

私の健康のために、殴らせて?!

 最近、仕事が不調です。

 

 人間関係も、それから仕事の内容や職場の環境も、いろいろなことがストレスとなって、私を困らせてきます。sweat01

 

 「職場が悪い!」、というわけではありません。

 

 そうではなくて、おそらく私が自分の個性に合っていない職場にいるのです。

 

 ミス・マッチというか、それは職場にも私にもお互いに残念なことですが、どう考えても何かが合っていないのです。

 

 こんなことなら変にがんばらずに、早めにギブアップしてしまえばよかった、と思うのですが「後の祭り」です。sweat02

 

 最近は笑顔でいる時間も減ってしまい、美容と健康によくありません。

 

毎週、かろうじて平日を乗り越えているような状況です。typhoon

 

 時々、あまりにもいろいろなことを我慢し過ぎてしまった日は、早くも月曜日の夕方に職場を出た時からもうイライラ…。annoy

 

楽しくない気持ちをぐっとこらえて、さっさと帰ります。bomb

 

そして、そういう日はだいたい運勢まで悪いということもよくあって。sweat01

 

たとえば帰りに寄ったファストフード店でソフトクリームを頼んだのに…。

 

「お客様、申し訳ありませんが、今日は機械が壊れておりましてアイス類の販売ができません」などと言われると。

 

ショックが大きくて、その場で涙が落ちそうです!sweat02

 

(;;)

 

あきらめてアイスコーヒーでガマンして、とにかく帰ることにしました。

 

 歩きながら思います。イライラしているのでお煎餅かなにか、バリバリ、気分がすっきりするお菓子を食べたくてたまりません。

 

 「家に帰ったら、買い置きの柿の種をいっぱい食べてやる!」と、半泣き寸前の気持ちで思います。thunder

 

 歩いているうちに、ますます思います。

 

 「ああ、割ってもいいお皿があったら、スーパーの袋に入れて、思いっきり床に叩きつけて割ってやるっ!」。

(「学年ビリのギャル1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話の本を参照のこと。)


(↓こちら!)

 

 家に着くまでにまだまだ、考えます。

 

 「どこかのメーカーで、ストレス発散用に叩き割り用のお皿のセットでも生産してくれないかな。百円ショップかどこかで売っていればいいのに」。flair

 

 「あ、でもわざわざ買って割っていたら、ストレスがたまるたびに高くついちゃう」。

 

 だんだんおかしな方向に、考えが進みます。

 

 「ああ、そうだ! 抱き枕ぐらいの大きさの、シリコン製のワラ人形とかがあればどうかしら? ちょうどいい弾力で、私が思いっきりぶん殴っても、私の方は少しも痛くなくて、でも人形の方はちゃんと殴られてくれるやつ」。flair

 

 「そうしたらもう、ぼっこぼこ!に殴りつけてやるわ。嫌いな人の名前とか、そのワラ人形に貼って、もう絶対にゆるさない!」。punchpunchpunch

 

 考えているうちに、頭の中でぶん殴りたい気持ちが高まってきました。

 

 思いっきり殴りつけてやったら、どれほどすっきりするでしょう?shine

 

 私の健康のためには、絶対にいいはずです!sun

 

 「どこかのメーカーで作ってくれないかな。けっこう売れるんじゃないかしら?」。

 

 だんだん、楽しくなってきました。shine

 

 「そうしたら、怒っている間はぼっこぼこ!に殴って殴りつけてやって。そして、こっちがくたびれるぐらい殴り終わったら、くるんっ!って、そのワラ人形を裏返すの。flair

 

 そうしたら裏側はうって変ったニコニコ・スマイルでできていて、どこか顔の近くとかに、『気はすんだかい? ボクはいつでも、キミの味方だよ♪』とかって書いてあれば?heart

 

もう最高! 包容力もあって、超癒し系ワラ人形じゃない?!!!heart02」。

 

 そのあたりでようやく、家に着きました。

 

 そのまま小袋の柿の種を2袋、バリバリ食べました。thunder

 

 それで思ったのですが、やっぱりシリコン製のワラ人形shine

 

 あったらいいな♪と思います。shine

 

 だんだん「ワラ人形」スタイルでなくても、よくなってきました。

 

 たとえば強烈なピンク一色とか、水色一色とか、可愛い色で。(笑)

 

 それならば殴り終わった後に癒されて、トモダチになれるかも?shine

 とにかく「私の健康のために、殴らせて!」です。punch

shine\(^0^)/shine


 せっかく新しいカテゴリーを作ったのですが、第1回目はなんだかとんでもない内容になってしまいました。sweat01

|

« スコットランドが見ている経済のビジョン | トップページ | ある経営学の本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52049/60401882

この記事へのトラックバック一覧です: 私の健康のために、殴らせて?!:

« スコットランドが見ている経済のビジョン | トップページ | ある経営学の本 »