« マルクスと複式簿記と労働力♪ | トップページ | ピケティ先生♪ »

心は、年中無休で生産中!

 元旦の午前中は、家族とこたつで過ごしていました。sun

 

 見たいテレビ番組もなかったので、ほかの家族の許可を得て、私が暮れに録画してあった「クリスマス・オン・アイス」のDVDを見ていました。

 

 お正月の朝から、クリスマス?!xmas

 

 せっかく元旦の、いちおう、まだ朝なので、普段とは違った楽しみ方もありそうなものですが、日本酒で乾杯してしまった後なので、なんとなくそのまま、こたつにGO!でした。

 

……。

 

 気がついたら私だけがひとりで、DVDを見ています。一緒にこたつに入っていた、ほかの家族は眠ってしまいました。

 

 画面の中では、浅田真央ちゃんが素敵な演技を見せてくれています。

 

 アイス・ショーなので、とても楽しい雰囲気です。

 

 いろいろなスケーターの演技を見ていたら、ふと、「私は、何をしているのだろう?」と、思いました。仕事のことです。

 

 今年は私にとってはじめての、「心が自由なお正月」でした。shine

 

 2年ほど前から、ひとりで戦い続けてきた心の不調和が、年末にはじめて克服できたのです。

 

 私の心は、私のものであり、もはや誰にも動かされてしまうものではない。

 

 私を怖がらせる思いが現れても、今の私ならば、それこそフライパンで叩きのめすようにして(←誰?)、私はその思いをやっつけてやることができるのです。(笑)

 

 家族と過ごすお正月は、まるでこたつでぬくもる猫のよう。shine

 私は安心して目の幸せを、ただ楽しめばいいだけでした。heart

 
そうした静かな居間で、思いました。

 

 「私は、どうしてこんな生き方をしているの?」。

 派遣で働いている私は、今年も転職をしなくてはいけません。

 

 子どもの頃を思い出せば、自分がそれほど、能力の低い人間であるとは思いません。

 

 でも、それなのにいつまでも、どこかに流されるような生き方をしてきたのは、どうしても解決できなかった心の不調のためでした。

 

 宗教は、私を助けた面もありましたが、私の心を閉じ込めてしまったのも事実です。

 

 認めてもらえないトラウマは、治してもらえることがありません。

 

 あのまま宗教に答えを探していたならば、今の幸せはありませんでした。

 

 「すでにある思考」というものが、どれほど人間を、その世界の内側に閉じ込めてしまうものなのか?thunder

 

私はそういう経験をしてきたように思います。

 

 そこから私を救い出したのは、自分の心の底からの「願い」でした。

 

 自分の外側の思考が何と言おうとも、私はほしいものを絶対に手に入れる!shine

 

 その気持ちが私の思考を解放し、少しずつ道が開かれました。

 

 誰も、「そうだ」と認めてくれなくても、自分の幸せは心が知っているものです。

 

 誰にも肯定されない努力でも、自分がしてきた努力は自分が知っています。

 
ひとりでもそうやって、歩いてきた。

 

 そしてようやく手に入れた、心底、穏やかなお正月に。

 

 私の長所は何だろう?

 

 私が仕事にして、誰かに喜んでもらえる力は何であり、私の弱点となる力は何だろう?

 

 画面の中は、自分の天性を最大限に生かすことで、人に喜びを与えているスケーターの姿でまぶしいようです。shine

 

 真央ちゃんと大ちゃん(高端大輔さん)のコラボが始まりました。

 

 プログラムは、おなじみの「クリスマス・イブ」。xmas

 

 普段はそれぞれがのびのびと大胆に滑るのに、この曲では初めてのコラボで、ふたりともちょっとぎこちない…。

 

 お互いの動きを合わせているのです。

 

 でもそのぎこちなさが、まるで本当の恋人たちみたいで、とても可愛らしい…。shine

 

 とても素敵な「クリスマス・イブ」でした。

 

 今年もなんとなく、あっという間にクリスマスになってしまいそうです。(笑)

 

 ようやく取り戻した心と一緒に、今年は「走って行こう」と思います。

 

 自分が望む幸せを、自分のこの手で作るために。

 

 人間にとって、「心」ほど大切な財産はありません。shine

 

 心に大きな傷がある人は、いつまでもその傷に振り回されてしまいます。

 

 制限をつけられた心は、いつまでもその制限の中に閉じ込められてしまいます。

 

 自分で心を愛してあげないと、心は幸せに向かって飛べません。

 

 心は年中無休で、「未来」を生産しています。

*リンク先は真央ちゃんと、大ちゃんの「クリスマス・イブ」です。bell

http://skating.livedoor.biz/archives/51907624.html

 

|

« マルクスと複式簿記と労働力♪ | トップページ | ピケティ先生♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52049/60955191

この記事へのトラックバック一覧です: 心は、年中無休で生産中!:

« マルクスと複式簿記と労働力♪ | トップページ | ピケティ先生♪ »