« ピケティ先生、「パリ白熱教室」2回目 | トップページ | リア充? »

心の損益計算書 (期間:2014年の1年間)

 ロビンソン・クルーソーの真似をして、昨年の「心の損益計算書」を作ってみました。

 

 ロビンソン・クルーソーが物語の中で作ったのは貸借対照表だったので、ある日、ある時点においての、自分にとっての有利な状況と、不利な状況のリストでした。

 

 私の方は損益計算書なので、一定期間の間に起こった、心にとって良いと感じた出来事と、良くなかったと感じた出来事のリストです。pencil

 

 終わりの気分を良くしたいので、良くなかったことの方から始めます。rain

 

★2014年に、私に身に起こった良くなかったこと

1.転職先で、仕事の引継ぎに関して、本当に「ひどい目!」にあったこと。

 相手にはそのつもりはなかったそうですが、私としてはいじめにあったとしか思えない出来事でした。約2カ月、私生活でもほとんど笑うことができず、定期的に行く美容師さんからも、「いったい、何があったんですか?!」と驚かれる始末…。

2.どうしてか年に2回も、自分の不注意で、楽しみにしていたイベントに参加が出来なくなる、または遅刻をするという、大失敗をしてしまったこと。しかも、どちらもその日、その時にしかないことだったので、後になってもどうすることもできず、本当に「心の大損!」。(涙)sweat02

3.秋口に通販で買ったショールが、写真では優しいピンク色shineだったので、届くのを楽しみにしていたのに、いざ届いてみたら紅ジャケもびっくり!して、目を回すような、オレンジ色だったこと。私には全然似合わない色なのに、しかも返品不可!

 
たしかに買う時に色の名前が「サーモン」だったので、不思議には思ったのですが、まさか紅ジャケ色が届くとは…。ショックで声も出ませんでした。sweat02

 

 良くなかったことを掘り下げていくと気分がへこんでしまうので、このぐらいにして、この後は良かったことのリストです。shine

★2014年に、私に身に起こった良かったことsun

 

1.意に染まぬ転職の結果、思いがけず収入がUP!

 

 まぁ、「少ないなりにも」では、ありますが…。(神サマ、アリガトウ!dollar)

 

2.生まれてはじめて、「この職場が好き!この職場でずっと、働いていきたい!」と思える職場に出会えたこと。heart

 

叶わなかった願いとなってしまいましたが、きっと私には私の進むべき道があったということなのでしょう。私の片思いだったかも知れませんが、働いている人たちが、とても気持ちの良い職場でした。通っていた間、毎日とても楽しかったです。shine

 

3.転職の結果、つらい思いをした時期があったけれど、そこから逃げずに努力を続けてその状況を打ち破り、仕事的にも環境的にも、自分が働きやすい状況になるまでがんばりとおしたこと。

 

 「とうとう、ぶちやぶってやったわ!punch(←満身創痍ではあるけれど…。hospital)」という感覚でしょうか。

 

 達成感以外には、そこまで戦う意義のあることだったのかどうかは疑問もありますが、とりあえず達成感はありました。そしてその後は、それなりに快適でした。ship

 

4.1年間をとおして、たくさんの質の良い映画、本、物語などに出あえたこと。はじめて英文の長編も、いちおう完読!shine

 

 明細を書きたいところですが、とても長いリストになってしまうのでここは割愛。book

 

5.世の中の動きが私の嫌いな方向に向かってくれたおかげで、否応もなく法律や政治について、考えざるを得なかったこと。またそのおかげで、英語を勉強したいと言う意欲も高まったこと。(人間万事塞翁が馬!horse

 

6.DVDレコーダーをようやく買ったこと。(ビデオは巻き戻すのが面倒で…。笑)

 

もうこれで、毎週日曜日の「ONE PIECE」の放送時間に外出しても、だいじょうぶ!(^^)V

 

7.心の回復が大きく進んだと感じられること。

これは、心のテストとなる出来事が起こっていないので、自覚でしか語れませんが、今の私であれば、かなり「普通の人並み」ではないかと…。(笑)

 

 だいたい、このようなあたりでしょうか。

 

 振り返って見ると、件数的には良かったことの方が多いようです。

 

 年も明けたので、嫌なことはかなり忘れてしまったかも知れません。

 

 そして最後に「★決算処理」として、あえてつけ加えると、大晦日前夜の女子会で思いっきり「おしゃべり大会!bomb」をして、2014年を締めくくれたこと!

 

shine\(^0^)/shine

 

 「終わり良ければ、すべて良し!」ということで、黒字♪で確定です!sun

|

« ピケティ先生、「パリ白熱教室」2回目 | トップページ | リア充? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52049/61001005

この記事へのトラックバック一覧です: 心の損益計算書 (期間:2014年の1年間):

« ピケティ先生、「パリ白熱教室」2回目 | トップページ | リア充? »