« 心の損益計算書 (期間:2014年の1年間) | トップページ | 環境よりも、人間でしょう?! »

リア充?

 このところブログがあまり書けないのは、一種の「リア充shine」の状態にあるから、なのだと思います。

 

(「リア充」という言葉は、姪っ子に教えてもらいました。笑)

 

 心の状態がほとんど回復し、そうしたら現実の世界に、たくさんの行動するべきこと、行動できることがあるのに気づいてきました。sign02

 

 ずっと実行できなかったそれらのことに、ようやく、少しずつ手をつけ始めたら、それまではけっこうたくさんあるように感じていた時間(←現在、振り返って見ると、そう思うだけです。その時はその時で、「時間がない」と感じていました)が、本当に、あっという間に!、時間が足りなくなってしまうのに、気がつきました。sweat01

 

 私は書くのが遅いので、ブログを書くには、けっこう時間がかかります。

 

 文章を書き始めてからも遅いし、そして書く前に題材を決めて、いよいよ「書く!」と決めるまでの時間も、遅いのです。clock

 

 以前は、現実の世界よりも、ブログを書くことに意識が大きく注がれていたこともあり、少なくとも「書く!」と決めるまでの時間は、そうかかりませんでした。

 

 ぱっと思いついては、ほとんど衝動的に書き始め、後は言葉を選んだり、調べ物をしたりする方に、かなりの時間を使っていました。

 

 でも今は、その前の「書く!」と決める前の段階が、とても長いのです。sweat01

 

 自分の意識がそれだけ、内的な世界から、外的な世界に重心を移してきたのでしょう。

 

 ですので、もしかしたらこのまま、しばらくブログは書けなくなってしまうのかもしれないとも思います。

 

 でも一種の「リア充」を生きることは、きっと私を強くしてくれると思います。heart

 

 そうしたらそのうちに、もっと骨のある文章が書けるようになるかも知れません。

 

 今は自然にまかせて、「書きたい…」とは思いながらも、自分のリアルな足元を固めている日々です。shine

|

« 心の損益計算書 (期間:2014年の1年間) | トップページ | 環境よりも、人間でしょう?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52049/61023465

この記事へのトラックバック一覧です: リア充?:

« 心の損益計算書 (期間:2014年の1年間) | トップページ | 環境よりも、人間でしょう?! »