« デフォルトで、国民はどうなるのでしょう? | トップページ | ギリシャの不思議と、日本の不思議 »

時間とは、生産における「材料」の一種ではないか?

 派遣で働いていると、いろいろなことを考えます。

 

 また家に帰れば、普通の生活者としても、いろいろ考えます。

 

 たとえば職場で、仕事の材料だけはそろっている。

 

領収書などの証憑類とコピー用紙。(よくある「領収書貼り」の場合。)

 

 でも、それを片づけるための時間が無い!clock

 

 そうするともう、その仕事は完成しないのです。sweat02

 

 家にいても、そう。

 

 夕食の材料は、そろっている。

 

 タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、お肉、カレーのルー!(今日はカレーという場合♪)

shine\(^0^)/shine

 

 でも、今日はいろいろあり過ぎて、もうお料理をしている時間が無い!clock

 

 そうすると、お夕飯ができません…。sweat02

 

 「時間が無い」というだけで、物理的な材料は揃っていても、それを完成させることができないのです。

 

 そうすると、何かを完成させようとする時は、物理的な材料をそろえた後に、必ず「完成させるための時間」が必要になるということです。sign01

 
そのように考えると、「時間」というのはなんとなく、生産における材料の一種ではないかという気がしてきます。shine

|

« デフォルトで、国民はどうなるのでしょう? | トップページ | ギリシャの不思議と、日本の不思議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52049/61852149

この記事へのトラックバック一覧です: 時間とは、生産における「材料」の一種ではないか?:

« デフォルトで、国民はどうなるのでしょう? | トップページ | ギリシャの不思議と、日本の不思議 »