« 署名、その2 | トップページ | 豚肉の値段が下がっていました。 »

最高の節税

 最近、思うのですが、最高の節税というのは、「税金を無駄使いしない政府を選択し続けること」ではないかと思います。shine

 

 税金を無駄に使ってしまう政府を選択していると、国民はいくら税金を払っても、政府に「足りない、足りない」と言われて、増税が続いてしまいます。

 

 それを避けるためにはまず、はじめに、「税金を無駄使いしない発想を持っている政府」を選択する必要があると思います。

 

 「税金を無駄使いしない」というのは、

 

1、集めた税金は、大切に使う。(国立競技場などを作る時には、よく気をつける。)

2、集めた税金は、国民のために使う。(高齢者対応、福祉、災害対応など。)

3、集めた税金は、その国の国民のために使ってあげる。(外国のために使う量は、なるべく少なめに。)

4、集めた税金は、破壊的なことには使わない。(どこの場所であろうと、戦争などの破壊行為に使い始めると、いくら使ってもきりがなく、建設的なものごとが生産されない。)

 

 などでしょうか。

 

 北欧の人たちが、税金が高くても、それほど不満を感じていないというのは、上の2番を満たしているのではないでしょうか?shine

 そういう国民は、おそらくほかの点についても、日頃から政府の行動をよく見て、政府を選択しているのかもしれません。

|

« 署名、その2 | トップページ | 豚肉の値段が下がっていました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52049/62445723

この記事へのトラックバック一覧です: 最高の節税:

« 署名、その2 | トップページ | 豚肉の値段が下がっていました。 »