« 豚肉の値段が下がっていました。 | トップページ | バガンに見る、宗教的な精神と経済の関わり »

「税金の勉強なんか、大キライ!」という人がピンチの時に…

 誰でも、どうしても、やむをえず「大キライ!なことを勉強しなくてはいけない時」というのがあると思います。

 

 このたび、私がその窮地に陥り…。sweat01

 

 なんと、どうにもやむを得ず、税金の勉強をしなくてはいけなくなりました。(!)

 

 こんなにキライなのに。(;;)

 

 でも、やらなくてはいけません。

 

 それでしかたなく、なんとかして、一番らくに、税金の知識が得られそうな本を探しました。

 

 すると、ありました、ありました。ちゃんと図書館で、私が気づくのを待ってくれていた本が。(笑)shine

 

 「税金のキモが2時間でわかる本」という本です。

 


 中を見ると、かなりお気楽な物語仕立てで、しかも時々、マンガ付き?!

 

「これなら、私でも読めるかも…」と思い、まずは借りてみて、それから「よし、きっと読める!」という自信を得たところで、自分で買いました。

 

 さて、果たして私は、税金のキモを2時間で掴めるか?

 

 出だしからの軽いすべり出しに誘われ、まずは読み始めます。

 

shine*^^*shine

|

« 豚肉の値段が下がっていました。 | トップページ | バガンに見る、宗教的な精神と経済の関わり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52049/62490594

この記事へのトラックバック一覧です: 「税金の勉強なんか、大キライ!」という人がピンチの時に…:

« 豚肉の値段が下がっていました。 | トップページ | バガンに見る、宗教的な精神と経済の関わり »