« 「シン・ゴジラ」の感想が「爽やかだった!」という理由 | トップページ | 日本に関して最近、思うようになったこと »

ゴジラは正々堂々!(笑)

 映画「シン・ゴジラ」の余韻が、まだまだ強烈です。

 

 自分がまさか、怪獣映画をこんなに楽しむとは思っていなかったので、本人もひじょうにびっくりしています。

 

 とにかく「シン・ゴジラ」の強烈な光線を見て以来、私の気分が変わってしまいました。thunder

 

 なにかもう、怒りたくて、怒りたくてたまらなかったものを、ゴジラがすっかり、私の代わりに怒って、ピカーッ!と東京中を破壊してくれちゃった感じなのです。impact

 

 つまり、あれぐらい怒って、嫌いなものすべてを、もう全部、全部…。

 

「ああ、もう、ぶち壊してしまいたいっ!」と思っていたのは、実はワタシでした。

 

 ゴジラよ、ありがとう!(笑)shine

 

 それにしても、このゴジラ。

 

 何が良かったのかというと、(←まだ、書くか?!と言われそうですが。笑)ゴジラがとにかく正々堂々、東京に暴れに来るところです。

 

 ゴジラは単純な生き物だから、消えたふりをして、人間に突然襲いかかるとか、そんな姑息なことはしないのです。

 

 東京湾から、あるいは相模湾から思いっきり姿をさらして、そのまま人間のいる世界に直行します。

 

そこがいい!

 

 隠れてどうとか、遠回しに追い詰めてどうとか、そういう発想をゴジラはしない。

 

 気に入らなければ、そのままストレートに攻撃して、その反撃も直、受ける!(←自衛隊機、米軍の爆撃、そのほかいろいろ!)

 

 そして悪いことをしてきた証拠もそのまま、しっぽにつけたまま!(←これは最後のシーンのことです。笑)

 

 それに比べると、人間って本当に姑息で、ずる賢い!

 

 頭の中でぐるぐるゴジラの映像が回りながら、まだまだしばらく、怒ってしまいそうです。(笑)

 

 それにしても、ひとつ前の記事から、すっかりネタバレを書いています。

 

 あらすじを知りたくなかった読者様には、ゴメンナサイ!

 

m(_ _)m

 

 でも、あらすじを知っていて見ても、きっとおもしろいですよ!sun

♪(^0^)♪

|

« 「シン・ゴジラ」の感想が「爽やかだった!」という理由 | トップページ | 日本に関して最近、思うようになったこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52049/64189077

この記事へのトラックバック一覧です: ゴジラは正々堂々!(笑):

« 「シン・ゴジラ」の感想が「爽やかだった!」という理由 | トップページ | 日本に関して最近、思うようになったこと »