« ドラマ「逃げ恥」で考えたくなる、家事の価値♪(^0^)♪ | トップページ | 天皇陛下のお誕生日♪ »

「保育園を落ちた」というわけではありませんが…。(沖縄)

 このところ、「ああ、今の日本って(…)」と思う場面が増えています。

 

 おもに沖縄に関することが多いです。

 

 12日に、沖縄の辺野古訴訟における、県側敗訴が確定しました。

 「弁論なし」という判断に、正直に言って理不尽な気持ちを感じました。

 

 沖縄の人たちがどれほど怒りを感じるかと思うと、「胸が痛む」というよりも、もっと激しい気持ちになりました。

 

 今回も例によって、本土のメディアはほとんど無言です。(高江の時も、そうでした。)

 唯一、毎日新聞だけが、意見を書いてくれました。(もしかしたら、ほかにも地方紙などで、書いてくれた新聞があるかもしれません。)shine


http://mainichi.jp/articles/20161214/ddm/005/070/048000c

 

 「弁論なし」という判断に、それは一般的な裁判の話として、どうとらえたらいいのか、法律の専門家の説明や見方を知りたかったのですが、メディアの報道が少ないせいか、そうした情報もほとんど出てきません。

 

 ちなみに報道規制と言う言葉にも、今ではすっかり慣れましたが、やはり気持ちの良いものではありません。

 

 そうこうしているうちに今度はオスプレイが海に「不時着」したそうです。

 

 写真を見ると、どう見てもバラバラで「墜落」にしか見えないのですが、政府や米軍によるとあれは「不時着」、なのだそうです。

 

(海にも沈んでいるみたいだけど…。)

 

*リンク先は共同通信47の写真です。

http://this.kiji.is/181917206581133321

 

(海面ではなくて、海底に「不時着」ですか…。)

 

 「墜落」という日本語は、もう出番がないのかもしれません。

 

(^^;)

 

 同じ日本でありながら、本土のメディアが報道しないので、東京の人たちはほとんど、沖縄の状況を知らないかもしれません。

 

 夜8時にウォーキングに出かけただけで女性が殺害され、集落の近くでオスプレイが「不時着」をしてバラバラになり、基地の移設問題で控訴をすれば、最高裁で弁論が開かれなくなってしまう沖縄です。

 日本に限った話ではありませんが、私はいじめとか差別というものは嫌いです。

 

 そして国を問わずですが、人間の心の冷たさを感じさせるものごとは、すべてが嫌いです。

 

 そうした沖縄の状況を見るにつけ、私は思います。

 

 「保育園を落ちた」というわけではありませんが。

 

 私は今の日本が…。

 

(この先は自分のために、言葉を控えます。)

 

*リンク先は、オスプレイの取材をした沖縄タイムスの記者の記事です。国内の出来事だとは思われないほどの緊迫感があり、沖縄の雰囲気が伝わってきます。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/75799

 

 

*米軍からは「市街地ではなくて海に落ちたことに。感謝してもらいたい」と言われたそうです。

 

リンク先は、沖縄タイムス。米軍トップの会見の様子。

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/75819

 

こちらは朝日新聞の「感謝されるべき」という記事。

http://www.asahi.com/articles/ASJDG547DJDGTPOB008.html

 

念のため、こちらは日経新聞の「感謝されるべき」という報道。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG14H7B_U6A211C1EA1000/

 

*こちらはBLOGOSで見つけた、比較的冷静なこの事故に関する記事です。

http://blogos.com/article/202466/

|

« ドラマ「逃げ恥」で考えたくなる、家事の価値♪(^0^)♪ | トップページ | 天皇陛下のお誕生日♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52049/64638692

この記事へのトラックバック一覧です: 「保育園を落ちた」というわけではありませんが…。(沖縄):

« ドラマ「逃げ恥」で考えたくなる、家事の価値♪(^0^)♪ | トップページ | 天皇陛下のお誕生日♪ »