« 政治を「権力」という観点から徹底的に見直してみる。 | トップページ | 外国特派員協会は日本の政治に参加した…。 »

権力の分散状況に注意をはらっておく

 前述の政治学入門の授業では、もうひとつ、新しく、大きく気がついたことがありました。sign01

 

 それは政治というものを考える時は、その時の「権力の分散の状況」によく注意をはらっておくことが重要だということです。shine

 たとえば、日本は三権分立です。

 

 そうなるとこの3つである立法、行政、司法の機関は、いつでもそれぞれに独立していなくてはいけません。

 

 でもこれらの3つ機関というのは、結局は「人の集まり」でもあるわけですから、いつでも、「いつの間にかそれぞれが、やけに融和的な状態になってくる」ということだって、起こり得るわけです。

 

 国民としては、そのような状況に気がついたら、すぐにそこで警鐘を鳴らして、それぞれが分立して動ける状態を維持しておかなくてはいけないのです。(具体的に、そのような方法があるかは別ですが。)

 

 権力が集中しようとする状況は、できるだけ避けておいた方がいい。

 それは権力が集中してしまうと、その権力が強大になり過ぎてしまい、国民の手に負えなくなって、暴走する可能性が出て来るからです。thunder

 権力というのは、考えようによっては、獰猛な動物を国民のために飼うようなものだと私は考えます。

 

 主権が国民である以上、国民はいつでも、権力というものにはある程度の首輪をつけるようにして、国民に不利益なことをしないように監視していなくてはいけなかったのです。

 
権力というものが国民を裏切って、自ら強い力を得ようとする時には止めようとしなくてはいけなかった。

 

 権力の状況を野放しにしておきながら、いつのまにか分散されていた権力がひとつの力となってしまい、国民に牙をむいてくるような状況は起こしてはいけなかったのです。

 

 そのようなことは、この政治学の授業を受ける前には思いもしなかったことでした。

 

 これは具体的な例をあげれば、2014年の5月に内閣府が内閣人事局を設置したというあたりで、世の中はもう少しこの動きに注目しておくべきだったということです。thunder

 

 それまでの各省庁や官僚の在り方がどうであったか(タテ割行政)ということは別にしても、とにかくこの内閣人事局の設立によって、首相や官房長官が大きな力を得たことは間違いありません。

 

 でもその頃の自分に、その認識があったかと問われると、正直に言えばまったくありませんでした。そもそも内閣人事局という組織が設置されたことさえ、知らなかったのです。

 

 その時の内閣人事局という組織があるために国民は、これからは森友学園問題で疑惑隠しとしか思えないような答弁をしていた国税庁長官のもとで、税金を徴収されなくてはいけないという、なんとも言い難い状態におかれることになっています…。sweat01

 

 この時の政治学入門の授業では、このような「権力を分散させておく」というような、国民側から政治に関わっていくための知恵もいろいろと学べました。flair

 

またそのほかにも、「選挙による政治家の信託というのは、どの範囲までなのか?」という問題など、それまで気づかなかったいろいろな政治の見方も知ることができる授業でした。

 

 「政治家への信託がどの範囲までなのか?」というのは、例えば「選挙で選ばれた政治家なのだから、その後、その政治家は何をしてもいいのか?」という問題です。

 

 例えば当選した政治家が、選挙前の公約には無かったことを実行するとか、それから公約をまったく覆すことなど。

 

 有権者は政治家という「人間そのもの」に信託したのか、それとも政治家の公約に対して信託したのかというあたりになるかと思います。

 

 とてもおもしろい授業だったので、いつかまた同じ先生の授業をお聴きできたらと思うのですが、大学の規則であいにくそのチャンスはもうなさそうです。

 ちょっと、残念です。shine(^^)shine

*リンク先は内閣人事局が発足した時のJ-CASTニュースの報道です。
https://www.j-cast.com/2014/05/05203780.html?p=all

 

|

« 政治を「権力」という観点から徹底的に見直してみる。 | トップページ | 外国特派員協会は日本の政治に参加した…。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52049/65567994

この記事へのトラックバック一覧です: 権力の分散状況に注意をはらっておく:

« 政治を「権力」という観点から徹底的に見直してみる。 | トップページ | 外国特派員協会は日本の政治に参加した…。 »