« モリカケ選挙/6.新月の願いは「平和な社会に生きること」?!(笑) | トップページ | モリカケ選挙/8、日本人の数百年の価値観が覆されるかもしれません。 »

モリカケ選挙/7.戦略的投票は難しい?

 「今回の選挙では、戦略的投票をした方が良い」という情報をネットで見ました。

 

 戦略的投票…?
 

 呼び名を聞いただけで「難しそう!」と思います。

 

 そんな難しいことが、私にできるはずがないでしょう?sweat01

 

 ところがリンク先のサイトを読んで、「あれっ?」と思いました。

 

 私は戦略的投票というものを、知らずにやっていたことがあったのです。(笑)

 

*リンク先は朝日新聞デジタルです。

http://www.asahi.com/articles/ASKBN562SKBNUTIL03N.html?iref=com_alist_8_01

 

 昨年の参院選の時。

 

 本当は小林節氏に投票したかったのですが、三宅洋平氏の当選の確率の方が高いと聞いて、意図的に投票先を変えました。

 

 結果は、後悔しています。

 

 昨年の8月に三宅洋平氏が安倍昭江さんと沖縄の高江を訪れたと知った時に思ったこと。

 

 「そんな、心の重心が高くなっている人物に、政治家がつとまるはずがない…」。

 

 安倍昭江さんという人は、たしかに人物像が見えにくい人だったかもしれません。

 

 でも、そこで警戒心も少なく、人を見誤ってしまうようでは、政治家はとても無理だと思います。

 

 ただし、その出来事によって、安倍昭江さんという人の人部像をあぶりだしたという点では、「彼は善良な人物だから、これもまた神さまからの『お役目』だったのね」という見方で良いのかもしれません。sign02
 

(↑宗教やスピリチュアルにはまっていると、こういう考え方が日常的なものとなってきます。笑)

 

 とにかくこの経験で懲りたので、戦略的投票という言葉には、あまり良い気分がしません。

 

 結局、三宅洋平氏も落選に終わったし、自分の一票を死なせてしまったという後悔が残りました。

 

 投票というのは一種の「候補者への手紙のようなもの」と考える私には、戦略的投票が失敗に終わった時の後悔が大きいので、あまり良くなさそうです。

 

 もともと不器用で、真っ直ぐ進みすぎる傾向のある私には「誠実投票」の方が合っているのかもしれません。

|

« モリカケ選挙/6.新月の願いは「平和な社会に生きること」?!(笑) | トップページ | モリカケ選挙/8、日本人の数百年の価値観が覆されるかもしれません。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52049/65950638

この記事へのトラックバック一覧です: モリカケ選挙/7.戦略的投票は難しい?:

« モリカケ選挙/6.新月の願いは「平和な社会に生きること」?!(笑) | トップページ | モリカケ選挙/8、日本人の数百年の価値観が覆されるかもしれません。 »