« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

鳥がぶつからない、もっと素敵な風力発電!

 ロラン島の風力発電に感動していたら、たまたま読んでいた本で、「風力発電は風車に鳥がぶつかって死んでしまうのでよくない」ということが書かれてある本を見ました。impact

 

 それは…、可哀そうです。sweat02

 

 バード・ストライクというのだそうです。

 

 検索して見たら、けっこう大問題なのだということがわかりました。sweat01

 

*リンク先は、バード・ストライクについて調べられた、個人の方のサイトです。

https://united-rivers.com/sakedrink/%E6%9C%9D%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E%E3%81%8C%E7%82%8E%E4%B8%8A%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%8C%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%80%8D%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84/

 

 なんとか、鳥がぶつからないような工夫はないのでしょうか?

 

 そう思って検索していたら、以下のサイトが見つかりました。

*リンク先はBUZZAP!のサイトです。

http://buzzap.jp/news/20150522-vortex/

 

 すごい発想です!

 

 これなら鳥も、もうだいじょうぶ!shine

  そしてコスト・パフォーマンスも良くて、騒音公害も起こらないなんて…。

 それは、素敵過ぎ!shine

 素晴らしい発明に大拍手です!flair

 

shine\(^^)/shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に「日本」!

 上野の藝大美術館で「皇室の彩(いろどり)」という展示を見てきました。

 

 百年前の、日本の工芸作家の方たちが作成した皇室献上品の展示です。

 

 とてもきれいでした。

 

 私はもともと螺鈿細工とか、蒔絵などを見るのが好きなのですが、見ていてとても楽しかったです。shine

 展示品の中には、作品の中に込められた作家の方の思いが伝わって来るような気がして、思わず涙が出てしまった作品などもありました。heart

 

 絵画もいろいろな作品があって、本当に美しい。

 

 このところ、日本という国にどうもなじめない気持ちを感じていましたが、美術に関しては、やはり日本が好きかなと思います。

 

 もちろん西洋の美しい色彩や装飾も大好きなのですが、やはり私が好きなのは薄墨色と淡い桜色の「日本」なのかもしれません。cherryblossom

shine

 久々に感じた、「自分の中の日本」でした。

 自分でも少し意外でした。

 

 展示は今日(26日)が最終日です。

 

*リンク先は藝大美術館、「皇室の彩」のサイトです。

http://www.geidai.ac.jp/museum/exhibit/2017/koshitsu/koshitsu_ja.htm

 

*リンク先は「高村光太郎連翹忌運営委員会のブログ」というサイト。いくつかの展示品の写真が載っています。

https://blogs.yahoo.co.jp/koyama2870041/14781584.html?__ysp=5pel5puc576O6KGT6aSoIOeah%2BWupOOBruW9qQ%3D%3D

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロラン島!

 久々に、気持ちの良い経済情報を見つけました!

 

 国内のお話ではありません。

 

 北欧、デンマークのお話です。shine

 自然エネルギー100%!

 そしてエネルギー自給率は600%?!

 

 そんなこと、本当にあるのでしょうか?

 そして、そんな素晴らしい挑戦をしてしまった人たちとは?shadow

 

 私の心の中でも、今にも風車が回り出しそうです。shine

shine(^^)shine

 

*リンク先は「EPOCH MAKERS」というサイトの、ロラン島に住む日本人女性の記事です。

http://epmk.net/tomokonielsen/

 

*こちらも同「EPOCH MAKERS」内の、ロラン島に関する連載記事です。

http://epmk.net/lolland-1/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

企業のためらい?、それとも作戦?

 まだ、こだわっているチョコレートの値段の件。

 

 そう言えば、チョコレートではありませんが、以前にもこんなことがありました。

 

 消費税が8%に上がった、わりとすぐ後のことです。

 

 あるコンビニチェーンで、それまで5個入り105円(あるいは108円)だったおいなりさんが、ある時突然、3個入り108円に変わってしまいました。impact

 

 それで私は「3個なら、おトク感がないから、もう買わな~い!」と決めて、買うのをやめました。

 

 それから数週間後でしょうか?

 

 ふと気がついたら、同じおいなりさんが4個入りで108円に下がっていました。

 

 「3個入りよりは、まぁいいでしょう」と思ったので、それからまた買うようになりました。

 

 あれはいったい何だったのでしょうか?

 

 もしかして、「これでは値上げし過ぎかな?」という企業のためらい?

 

 それとも私のように、いったん高い値段を見せてから、値段を下げておけば、つい気をゆるして買ってしまう甘い消費者をとりこむための作戦?

 

 いまだにどちらなのか、わかりません。(笑)

 

 今でも〇社に聞いてみたくなります。

(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オフィスで買うのがいちばん安い?!

 仕事の友である、私の好きなチョコレート。shine

 

 今のところ私の知っている底値は、仕事帰りのお店で買える108円です。

 

 ところが先日、久しぶりに職場にあるオフィス・グリコ(企業の中に置いてある、グリコの小さな引き出しケース。箱に上にカエルの形のお金を入れる部分があり、1個100円で引き出しの中のお菓子を1個買うことができる無人販売機です。)をのぞいてみたら、中に3個も入っています!

 

 税込100円は、私の知っている底値更新です!sign01

 

 「今のうちに、3個とも私が買い占めてしまおうかしら?!」と一瞬思いましたが、オフィスのお菓子は働いている人には非常食でもあります。ほかのフロアの人が買いに来る可能性も考えられますし…。

 

 とりあえず1個だけ自分の在庫用に買っておいて、あとはちょこちょこ、様子を見ています。heart

 

 今日の時点で、まだ1個残っていました。

 では、明日あたり…。(^^shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

作戦?

 先日、税込99円からいきなり税込128円に値上がりしていたチョコレートですが、記事を書いた翌日、またお店に行ってみたら、今度は108円に値下がりしていました。sign01

 

 やっぱりいきなり30円近くも値上げをするのは、お客さんにショックを与えてよくないと思ったのでしょうか?sweat02

 

 こちらはこちらで、128円のショックの後だったので、「108円ならいいわ!」とそのまま買いましたが。shine

 

 もしかしてお店側は、はじめからそういう作戦だったのでしょうか?sweat01

 

 とにかく買いました!heart

 

(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんな本当に、そういう経済でいいの?

 大好きなチョコレートがあります。heart

 

 それは、お家でくつろぎの時間にゆっくり楽しむ、というよりは、仕事中に過度のストレスがかかって、頭が過熱状態になった時、とりあえずは仕事を続けながら、その一方では自分の脳をゆるめるために、手もとに置いてはひと粒、ふた粒、…。

 

 さらには、気がおさまるまで。sweat01(!)

 

 いわば「仕事の友」あるいは「戦友!」とでも言うようなチョコレートです。(←こんなことを書いたら、メーカーの開発者さんはカナシイかしら…。ゴメンナサイ。)

 

 「仕事中のチョコレートはこれが一番!」と私は思っていて、職場にはできるだけ常備しておくよう心掛けています!

 

 このチョコレートは、つい最近まで、税込99円で買えました。

 

 ところが昨日、いつものお店に行ったら、税込128円に値上げしていました。(!)impact

 

 約30円の値上げです。

 

 これは、この年齢にして非正規雇用で、しかも、人生をかなり出遅れた状態で、これから老後の貯金を作ろうとしているという状態の私には、かなりの打撃!です。sweat02

 

 しかたなく、きのうは第2番目にお気に入りの、ほかの種類のチョコレート、税込95円を買いました。(これはこれでまた、とてもおいしいのですが…。)

 

 ちなみに一緒に買った、これもまた職場の非常食として常備を心掛けている発酵バター入りビスケットも、以前よりずいぶん値上げしています。

 

 以前は1個あたり税込70円ぐらいでしたが、今は税込85円です。

 

 「もう、あれもこれも値上げしているじゃない!」と、気分がちょっとフキゲンになってしまいました。

 

 ちなみに今日は、ラジオで某ファミレスのチーズ・ハンバーグも値上げをすると言っていました。また、ある牛丼チェーンも値上げだそうです。

 

 これで、いずれは消費税が10%に上がります。impact

 選挙は終わってしまって、もうどうしようもないのかもしれませんが、「本当にみんな、そういう経済状態でいいの?」と、安倍政権を支持した人たちに聞きたくなります。 

 

 お菓子が値上がりして、ファミレスのご飯も値上がりして、牛丼も値上げして、それでいて消費税は10%になるのに、「皆さんとってもお金持ちなのね…」と、不思議に思います。

 

 普通は少しでもお菓子や食品が買いやすい社会や、税金が低い社会が好まれると思うのですが、日本人はどうして違うのか?shine

  とっても不思議に思います。

 

*いちばん好きなチョコ♪(グリコのサイトに飛びます。)(ビターが好き♪)

http://www.glico.co.jp/vanhoutenchoco/index.html

 

*二番目に好きなチョコ♪(不二家のサイトに飛びます。)(LOOK4チョコレートコレクションが好き♪)

https://www.fujiya-peko.co.jp/look/

 

*乳酸菌入り職場の非常食♪(グリコのサイトに飛びます。)(発酵バター味が好き♪)

http://www.glico.co.jp/bisco/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり勉強する日は雨がいい!(^^)

 よく晴れた三連休でした。sun

 

 社会人大学の学友が、昨日は授業でした。内容はハイデガーとのことで、その難しさを想像するだけでも、私は眩暈で倒れそうです。(笑。戦う前に全面降伏です!)

 

 今日はお天気が良かったので、散歩に出てきたのですが、歩いている途中でふと思いました。

 

 「私はやっぱり、勉強する日は雨の方がいいな~」と!rain

 

 雨の日も好きですが、もちろん晴れの日も大好きです。shine

 

 そして晴れの日には、お日様に誘われて、ふらふらお散歩に出かけたくなってしまう性分です。

 

 そんな日にもしも、室内でおもしろい経済学系の授業など受けていたたら、授業はおもしろくても、晴れの日がちょっとだけ気がかりで…。sweat01(両方求める性質?sweat01

 

 雨なら安心して、授業に没頭できるので、私はやっぱり「勉強する日は雨がいい!」と思いました。book

 

shine(^^)shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつかまた、日本がもとに戻れたら

 「日本はもう、元にはもどらないだろう」と思っています。

 

 平和憲法を誇りにしていた日本は、もう過去になったと思っています。

 

 「どうしてこんなことに…」、という気がしなくもありませんが、その一方で「まぁ、無理もないのかな」という気もしています。

 

 日本に限らず、アメリカはトランプ大統領を選びました。

 

 そこには資本主義からこぼれた、白人ブルーカラー層の支持があったと聞いています。

 

 その構図は、日本にもおそらく同じものがあり、資本主義からこぼれた若者たちと、地方の苛立ちがあったと思います。

 

 こぼれた人たちは拳の振り上げどころを求めていて、それぞれ、野蛮なほどに権力を振り回す、望みどおりのリーダーを選びました。

 いつかまた、日本がもとに戻れたら。

 

 少なくとも平和憲法を掲げる国に戻れたら。shine

 

 その時にはせめて、福祉国家に留まるか、あるいは資本主義の構造を理解した、弱者にも目配りのできる経済体制に戻れるよう。

 

 何か、できないものかなと思います。sun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発熱

 前回、「頭の上に高々と金魚鉢を持ちあげて…!impact」などとやっていた頃ですが。

 

 その日(月曜日)の午後は風が強く、どうしてかその風がとても冷たく感じられ、また足元もやけにふらつくので、「これではまるで、真冬の嵐のよう」と思って帰宅したところ。snow

 

 室内の温度計は19度でした…。

 

 「それならこんなに、寒いはずはない?」と思ったので、「もしかして?」と体温を測ったら37度9分!

 

 風邪をひいていました。penguin

 

 ちょうど選挙の2週間ほど前から眠りが浅くなっていて、また先週「やっぱり怒ろう!」と決めたこともあり、身体もそれに合わせて一気にたまっていた疲れと怒りを噴き出したのでしょうか?(笑)

 

 幸い、仕事は1日だけ休んでぐっすり眠り、体調が戻るとともに、ようやく過去の日本への執着も手放せました。

 

 11月1日から特別国会が開かれていますが、でももう興味も湧かず、「日本は1ランク下がったスタートね」と受け流しています。sun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »